徳島で革製品のお店「黒革」をしております。 総手縫いで裁断から仕上げまで、すべて手作業でしております。 革細工のことハーレーのこと日常の些細なことなど日記に書いていきたいと思います。よろしくお願いします。
2月の最終土曜日にバイカーズ ナイトたるものに行って来ました。
毎年開催しており今年で6回目?場所はいつもの阿南のGO GOミュージックカフェ。
中は熱気でムンムン。
何人かお客さんにも会ったり、「黒革さんですか?」と声を掛けられたりで・・・。
いつものように酒でベロベロになってたりで・・・。
店でいる時と多少イメージ違うと思われますが・・・・。
まあ・・・・実はこんな感じのやつで・・・・

久しぶりに懐かしい人にも出会いまして。
厨房で慌しくしてる方がおりまして、どこかで見たような人が・・・・誰かと言いますと・・・
銀座で長年ピリピリという飲み屋をしていた「スケさん」が・・・・。

もう私の青春真っ盛りの時代のおしゃれな感じの店でして・・・。
徳島の飲み屋街を盛り上げた一人であり、イケイケのおやじだった印象が。
店を閉めるのは聞いていたのですが、こんな所で会えるとは・・・。
しかし店を閉めたのは寂しい。
時代の流れかもしれないが・・・・。

次は僕らの世代が色々な意味で盛り上げていかないと・・・。
しかし~まだまだ若いのには負けんと言ってほしい。
まだまだ隠居するには早いんじゃね~の

DSC00407.jpg

DSC00409.jpg
スポンサーサイト
黒革って・・・。
仕事してるの?
ブログも遊びのことばっかりじゃん。
仕入れに行っても半分は遊んでない?
なんて声が聞こえてきそうなので今回は仕事の話を。

知らない人もいるかも知れないので言っておきますが、黒革は手縫いで革製品を作っております。
WHY?なぜ?手縫い?
それはミシンが使えないからです
なんていうのは冗談で手縫いは耐久性があり、修理も簡単にできる利点があるからです。
まあミシンで縫う10倍ぐらいの手間がかかりますが手縫いにこだわって製作しております。
あと革にもこだわっており、タンナー(皮革なめし業者)にオーダーしてオリジナルの革を作ってもらってます。
革はサドルレザーと呼ばれる物で、赤茶に変色します。
良さは買って2~3年すると分かっていただけるのですが・・・。

オーダーメイドにも対応。
お気軽にお問い合わせください。


財布の中パーツ
2009 1 016
穴を開けます。財布でしたら3~5個は一度に作ります。
2009 1 011
両方の針に糸を通して同じ穴に交互に挿していきます。
2009 1 013
ヘリの処理。実はここが一番重要。張り合わせた革を1枚革に見せるまで削り磨きます。
2009 1 020
今週末は来客があったり店の棚を作ったりでバタバタでした。

土曜日は高知のJUNがダルマミーティングのポスターを持って徳島入り。
たぐっちゃんも滋賀から来ており、あっちゃんも誘いカレーを食べに。
徳島でも知る人ぞ知る店で・・・・。
価格は¥300、
カレーが特盛り、
ルーのおかわりOK、
帰りには小さいアイスもくれる。
レジも開きっぱなしでお代を入れておつりを自分で取るセルフサービス。
恐るべし。
JUN達は香川に旅立ち、たぐっちゃんに手伝ってもらい棚作りを。
さすがプロ、手際がいい。店舗リニューアルの詳細はまた後日。

2009 1 022


2009 1 025

日曜日は香川のカスタムショップ「フジシマ」さんの恒例のラーメンツーリングに参加。
今年は小松島のラーメン「猪虎」。
店主はハーレー乗りで僕の友達。
味はバカうま。
夕方の4時に閉める大繁盛店。
相変わらずうまい。ごちそうさまでした。

その後一行は阿南の大菩薩峠に行ったが僕は店があるためここでお別れ。
続きはフジシマさんのHPにて。
2009 1 032

2009 1 033
朝起きて電車は一部を除いては運行していた。
朝ご飯もごちそうしてもらい、ひできん家を後に。
お世話になりました。

さてまたまた仕入れ。
夕方まで歩き回り、またまた千ちゃん宅へ。
そんで風呂に入りまたまた飲む。まるで田舎のおばちゃん家に遊びに来た感じ。
酔いも回った所で近くに住むシルバー職人のようすけちゃん家にクダをまきに・・・。
昨日は寝てないらしいがそんな事はおかまいなくしゃべるだけしゃべって帰った。

千ちゃん宅は結婚してきれいになった。嫁さんもハーレー乗りなのでバイク車庫も作ってたし
表札にも新しい名前が・・・
思わず「部屋とワイシャツと」私を口ずさんだ。

年に数回行く東京・・・。
田舎者の私は東京には住めないといつも思うのだが・・・
本心かといわれると・・・・


おわり

DSC00288.jpg


DSC00290.jpg
昨晩は千ちゃんの家に宿泊。
奥様の手料理に舌鼓を打ちながら色々な話で盛り上がったのであった・・。
お世話になりました。

明くる日は千ちゃんに送ってもらい浅草橋で仕入れ。
昼過ぎから千ちゃんは仕事なので別れて私は・・・・。
上野のアメ横、浅草を観光。
平日で雨が降ってたので観光客は少なめ。
雨脚が強くなってきたので雨やどりがてら寄席に。
この劇場、ナイツも出演する寄席。その日の出番は終わっておりましたが・・・
マグナム小林のバイオリン漫談が印象的でした。

今日の宿泊はひできん宅。
一昨年、香川から埼玉へ転勤。
しかし2週間前に友達の結婚式でお会いしておりましたので久しぶり~なんてことはありませんでした
埼玉のつよぽん夫妻も来てくれ、かおりんの手料理で飲みまくり。ていうか毎晩ですな
それとその日は関東ではめずらしく雪。
10cmぐらい積もっておりました。
明くる日の電車が動くのか心配しながら床につくのであった・・・。

つづく



DSC00301.jpg

DSC00306.jpg

DSC00311.jpg
朝は10時に集合して奥多摩のスタンダードモーターサイクルレザーへ
メンバーは大森さん富樫さん小山さん。
その時のファッションが・・・。
ハーソンのウェスタンブーツにフラットヘッドのジーンズ。HETREGOのダウンジャケット。
その上に大森さんのSKULL FLIGHTのN3-B、手袋はJACK WOLFSKIN、スモールジェットにサングラスは黒革商品。
黄色のスポーツスターに黒のロボハン。
どうなん?いけてるん?
いけてることにしておきましょう

道に迷いながらも無事到着。
しかし奥多摩は寒かった。
路肩に雪が残っておりました。

帰りは蕎麦を食べて解散。
お三人さん。
お世話になりました。

今日は千ちゃん宅に宿泊。僕と同業の革屋。
東京に来るといつも停泊するところ。
去年に結婚したのでさすがに連泊は気がひけます。
明日は仕入れに付き合ってくれるそうです。
感謝、感謝。

つづく


(これは先週の話です)



東京には年に数回行く。
もちろん仕事でだ。
行くと必ずといっていいほど立ち寄る所がある。
V誌編集部。
今回も夕方に仕事を終わらせて水道橋へ。
行くと必ずといっていいほど飲みに行く。
只野さんは朝の8時まで付き合いで飲んでいたらしいが駆けつけてくれた。
ごめんなさい。

今晩の宿は大森さん宅。
富樫さんもいっしょにロマンスカーたるもので帰る。
その後、小山さんと合流してまた飲む。
夜も遅くなり小山さんが大森さん宅に送ってくれた。
お世話になりました。
明日は大森さんに付き合ってもらって行きたい場所がある。
てっきり車で連れていってくれるのかと思いきや・・・・
「ショベルが完成したからスポーツスター貸してあげるからツーリングがてら行こうよ。」
なんて言う始末。
昼飯など食べに行ったらビールでも飲んで助手席でクダでもまこうかと思っていたのに・・・。
まあこんな機会も少ないからいいか!と思いきや・・・。
明日にはやっぱり車のほうが良かったかな・・・なんて思うのであった。

つづく




DSC00259.jpg
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 手縫い 革仕事 all rights reserved.
プロフィール

くろ96ちゃん

Author:くろ96ちゃん
黒革 LEATHER CRAFT
名前 くろ

趣味 バイク、キャンプ、読書、映画鑑賞、お酒

好きな食べ物 お寿司、ラーメン、うどん
嫌いな食べ物 ラッキョ、グリンピース

15年勤めた電気工事会社を何を血迷ったか退職。
周囲の大反対にあいながらも 2008年 1月に黒革 LEATHER CRAFTを徳島市中昭和町1丁目にOPEN。

店が手狭になったので、2012年4月に徳島市中昭和町5丁目に移転。
アクセサリー、アパレルにも力を入れております。

皆様のあたたかいご支援のおかげで、なんとかお店を続けられております。

革を始めたきっかけは1995年のハーレーに乗り始めた頃、バイクにつけるサドルバックを作ったのが最初。
その後は革のおもしろさにどっぷり。

手縫いにこだわり一針一針心を込めて製作しております。
FC2 Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク